カテゴリ:Pet's > Betta

ホントは先週、水槽のメンテナンスをするハズだったんですが
急遽、仕事になってしまいメンテできず
3週間何もしないと無残な水槽になっていて我慢の限界!
身体に鞭打って" ギルモア君 "含め3本の水槽掃除を決行!!

掃除中に何気に" ベタ "ってどんな魚??
過去に3度( 初代ギルモア君含 )ほど飼育したときは
あるんですが" 闘魚で肺呼吸する魚 "くらいの知識しかなく
改めて気にしたことなかったので調べてみることに

ベタ( Betta,和名:トウギョ〈闘魚〉 )
スズキ目 キノボリウオ亜目オスフロネムス科
( かつてはゴクラクギョ科 )ゴクラクギョ亜科ベタ属の淡水魚
CIMG1263_R
echoes飼育中の" ギルモア君 "です、美男子です!!( 👈自己満足 )

広義には、ベタ属に含まれる50種ほどの魚を" ベタ、ベタ類 "と総称するんだそうで
" ベタ "は属の学名" Betta "でタイの方言に由来しているんだそうです

特にその中の1種である" ベタ・スプレンデンス "が古くから特に
観賞魚として世界中で広く親しまれており、狭義にはこの種の
ことだけを指して" ベタ "と呼ぶ場合も多い
800px-HM_Orange_M_Sarawut
❄ ベタ・スプレンデンス ❄
ただし、他種との繁殖行為がおこなわれることもあり区別は曖昧です
和名が同じ" チョウセンブナ "とは近縁種です
おぉ、テラリウムでチョウセンブナを飼育したときがあった・・・

タイのメコン川の流域原産の熱帯魚で、大きな川から水田、ときには
洪水によって一時的にできた水溜りなどに生息する
動物性プランクトンやボウフラなどの昆虫の幼虫類を食べる

もともとオスが縄張りを持つ種で、縄張り内に入るほかの個体を
威嚇、攻撃する性質があります
飼育下でもオス同士を混泳させると" ケンカ "を始めてしまうことから
2匹のオス同士を戦わせる遊戯のために飼われるようになり
" 闘魚 " " シャム闘魚 "の名前があります
また、2匹のオスを瓶などで仕切りに入れると互いに背ビレや
尾ビレやエラを最大限まで広げて体を震えさせて威嚇し合います
この状態を" フレアリング "といいます

品種改良の結果より気性の荒い、強い品種ができていきました
闘魚としての品種改良のため交配を重ねた副産物として
ヒレの長い品種が誕生し、これが流通するようになりました
なお、水槽が狭いとオスだけでなくメスも襲うことがあります

ベタ類は水草などの浮遊物を集め、そこに泡をくっつけた
浮き巣( 泡巣 )をつくり、そこに産卵し生まれた稚魚を守る
行動をするグループとしても知られています
縄張り行動や生殖行動、巣作り、子育てなどの本能行動研究の
ための実験動物としても用いられているとのこと

続きを読む

初代のベタの" ギルモア君 "が天国へと旅立って早10日
水槽からの" 飛び出し事故 "という完全に飼育者の
責任で天国へ逝ってしまったため、次に備え水槽を改善し
同じことを繰り返さないようにしました
CIMG1249_R
CIMG1247_R
外部式フィルターの幅に合わせギリギリの隙間にし
右の写真の青い瓶は、エサをあげるのに結構な
穴が開いているので暫定でふさいで給餌のときに
ズラしてエサをあげるように・・・
( この部分は別途何か考えないと・・・ )

で、ベタの" ギルモア君 2世 "の飼育開始です!!
無題
今回は青系のベタの飼育です
ナイスショットじゃないですか( 我ながらよく撮れました )
男の子です
名前は先代の" ギルモア君 "が名前を決めてすぐに事故にあって
しまったので、初代の名前を引き継ぎ" ギルモア君 "にしました
今回の子は" 男の子 "らしい顔つきをしています
カッコよくて、キレイでしょ( 自己満足 )

せっかくなのでもう1枚
CIMG1238_R
ちょっと、このショットは遠かった って泡巣作ってる-、マジかぁ
赤と青がキレイなんですけど、echoesのお気に入りは
尾ビレともう一つ、胸ビレの先が真っ白でアクセントになっています

エサもいっぱい食べてくれて、これからの飼育が楽しみです
体色の変化も楽しめるといいなぁ!
CIMG1251_R
今回のは" 泡巣 "確信です
初代の泡巣はシャワーパイプのところにあったので本当に泡巣かどうか
半信半疑だったんですが今回の泡巣は間違いありません

これを見ちゃうとやっぱり女の子が欲しくなる
いつかはきっと繁殖を実現したい今日この頃でした・・・

HOME

昨日まで、そこそこ暖かかったんですが本日は寒いです
朝の気温は楽だったんですが、日中の気温が上がりません
おまけに風も強く、お日様は出ているんですが寒い日です

そんな中、昨日無事にジャーニーのライヴのチケットが
" チケットぴあ "から届き来年2月の公演待ちとなりました

先週、不慮の事故( 飛び出し )で天国へ旅立ったベタの
ギルモア君・・・
同じ失敗をしないために水槽の対策を実施しないと

いろいろな方からアドバイスをしていただき
ありがとうございました

前回は、付属していたコーナーフィルターを使用して
飼育していたんですが、キスゴム( 吸盤 )が、やはり
信頼できず( ゴムなので劣化は避けられません )
定期的に交換でもすればいいんでしょうが
どうしても" 強引に付けている "感があるので使用しないことに
CIMG1229_R
コーナーフィルター=キスゴムの劣化が・・・

そこで、先日購入した外掛けフィルターを使用することに
CIMG1226_R
せっかく購入したので使用してみることに
ですが、この外掛け式も問題があります

水槽の淵に引っ掛けて、フィルターの部分は水槽の
外側にあり水を循環させてろ過する優れ物といえば
優れ物なんですが、フタとフィルターの間に結構な
隙間ができます

フタにも外掛けを使用するときには" この部分を切って "
みたいな指示があります
で、その通り切ってしまったら、さぁ大変!!
ヘタすると1㎝以上の隙間ができちゃうこともあります
これでは、また脱走してしまうので
futa
ちょいと加工をします
赤の線のところを切り飛ばします
もともと、コーナーフィルターを設置していた場所で、角には
コードを逃がす穴が開いていたのでこの部分の改造です

プラモデルで使っている鋸があるんですが( 写真忘れた )
この" 切る "という作業がechoesは大の苦手でして
性格なんですかね・・・まっすぐに切れた試しがない
木の板を鋸で切っても、必ず曲がります・・・・

もう一つ苦手な作業が" 釘打ち "
必ず、自分の親指を打ち付けます・・・( 痛いです )

脱線してしまった、どうしたら真っ直ぐ切れるか
今回切るのはプラスチックなので、カッターである程度
切れ目を入れて切ってみたら、ほぼ人生初!!
真っ直ぐに切ることができました( カミさんに胸張っちゃいました )

フィルターを水槽に取り付けてフタをした状態
CIMG1231_R
おぉ、真っ直ぐに切れている( echoes感動! )
フィルターのフタ( 白いフタ )水槽のフタの位置関係は
ほぼ一緒で、側面( 右側 )の隙間は約5㎜です
" この隙間だったら飛び出ないだろうと "素人ですかね・・・
あとは、ゴムパッキンで隙間を埋めるかなんですけど
ん~、生体を入れてから検討ですかね

HOME

今日は朝から雨で暗いです
そしてechoesの気分も相当落ち込んでいます・・・

何に落ち込んでいるかというと
CIMG1181_R
ベタの" ギルモア君 "を飼育し始めて1か月ちょっとに
なるんですが昨日、天国へと旅立ってしまいました

echoesが家に帰ったらカミさんが" ギルモア君 "死んじゃったと
ティッシュペーパーの上に置かれていた" ギルモア君 "は
干からびていました( 干物状態・・・ )
それを見たechoesは15秒ぐらい何も言えず、動けず・・・

原因は飛び出しによる事故死です
CIMG1229_R
写真の角の隙間から飛び出したようです( テレビの裏にいたとのこと )
写真ではわかりづらいんですけど吸盤が外れています

心配していたことが的中してしまいました
この角にあるものはコーナーフィルターといってろ過装置なんです
この水槽を購入したとき一緒についてきたフィルターなんですが
水槽の角に吸盤でペタッって貼り付けて使うフィルターです
水槽内がすっきりしていていいんですが、なんせ吸盤での
固定なのでechoes的には信頼性がなかったんです
吸盤の固定が・・・
あと、シャワーパイプもちょっと微妙だったんで
CIMG1226_R
外掛け式のフィルターを買って帰ってきた矢先の出来事
もう、絶望的なショック・・・
" 水槽の蓋をフィルターの大きさに合わせてカットして "
とか考えながらウキウキしながら帰ってきたら・・・

ホントに可愛かったし、お気に入りだったんです
写真で見るように活発に泳いだ後、ビー玉のところで
休憩している姿や、体色は変化するかとか、これから
楽しいことがいっぱいあるはずだったのにガッカリです
❆ とはいえ、今回は完全に飼育者の責任です ❆

アクアリストとしては10年越えの飼育歴を持っていますが
飼っている魚が死んでしまって涙が出たのは初めてです
❆ 歳のせいもあるか・・・ ❆
CIMG1227_R
主のいなくなった水槽・・・
寂しいです
ギルモア君は、裏に埋めてあげました・・・

HOME

寒いです!!福島市の吾妻山初冠雪です
例年より2日遅いそうで
この寒さ各都市・各地方あと2~3日続きそうなので
体調崩さないように注意してください!!

タイトルに入ります
現在飼育している" ベタちゃん "いずれは女の子を
飼育したいと思っていますのでちゃんとした名前をと思い
ちょうどお風呂から上がったら家族が揃っていたので
緊急会議!!

インコやハムスター・カメにはちゃんとした名前を
付けているんですが、なぜかお魚にはちゃんとした名前がなく
唯一付いているのが、金魚の東錦で" ブルちゃん "って
名前を付けています
CIMG1179_R
東錦の" ブルちゃん "です
正面から撮りたかったんですが、なかなかうまくいかず・・・
ブルドックみたいな顔をして金魚で一番のお気に入りです!

で、緊急会議の議題" ベタちゃん "です
CIMG1181_R
ベタちゃんです、かわいいですねぇ
バックスクリーンはPink Floydの何かをバックスクリーンにする予定です
一つ作ったんですけど、大失敗
来週中には何とかしたいと思っています

会議内容
echoes:「 ベタちゃんにちゃんとした名前を付けようかと 」
息子:「 なんで 」
echoes:「 いずれ女の子を飼いたいからどっちも" ベタちゃん "ではな 」
長女:「 確かに紛らわしい 」
echoes:「 だから、今のうちに男の子に名前を付けたいと思って 」
カミさん:「 白くてキレイだから" カタカナ "の名前がいいな 」
echoes:「 じゃぁ、ホワイト君はどう 」
長女「 なんか" 歯磨き粉みたいだな " 」
echoes:「 歯磨き粉って・・・ 」
息子:「 石鹸じゃないんだから 」
echoes :「 石鹸っていくらなんでも・・・確かにホワイトって石鹸あったけど 」
次女「 いやだぁ~、そんな名前 」
カミさん「 ないない、お父さんセンスなさすぎ 」
echoes:「 そこまでいう 」
長女:「 キャロライ 」 echoes:「 却下 」
echoes:「 ベタちゃん男の子!!」 次女「 そうだよね 」
長女:「 あっそかぁ 」
echoes:「 じゃぁ、どんな名前がいい" ペリー " "ショーン "にする 」

カミさん大爆笑・・・どっちかで決まったと思ったのですが

息子「 お父さん、どんだけ" ジャーニー "なの 」
echoes:「 いいじゃん、来年来日するし 」
長女:「 全く関係ない 」 echoes「 ・・・ 」
echoes:「 じゃぁ、どんな名前がいい 」
家族全員:「 ・・・・・・・・・ 」

echoes:「 じゃぁ" フロイド君 "で 」
息子・カミさん「 それって" Pink Floyd "の" フロイドだよね、無し 」
echoes:「 ・・・ 」
家族:「 ・・・ 」

ん~これでは、いつまでたっても埒が明かない!!
ここは、一家の大黒柱??もうこれで決めると断言し
ベタちゃんの名前は" ギルモア君 "に決定しました

息子・長女・次女:「 え~、何それ 」
フフフ、子供らよいいんだ、知っている人は知っている・・・

では、改めて
CIMG1181_R
" ギルモア君 "です、よろしくお願いします!!

HOME

↑このページのトップヘ

レッドクローバ ブロッサム