カテゴリ:Pet's > Hamster

キンクマハムスター
Fotolia_80609200_Subscription_Monthly_M-e1459255037808
< 原産地 >
原産地はありません
ゴールデンハムスターを人口改良した種類のため、野生では存在しません

< 平均体重 >
体重は、♂が85~130g、♀が95~150gです

< 名前のルーツ >
" キン "がゴールデンハムスターの金色から、そして" クマ "はクマの顔に
似ていることから" キンクマハムスター "という名が付けられたという説があります

< 気を付ける病気 >
脱毛:ストレスや様々な病気によって脱毛が生じます
下痢:ウェットテイルと呼ばれているものです
胃炎:ハムスターに適さない食べ物は与えない

< 平均寿命 >
平均して2~3年程度とされています

< ほかのハムスターとの違い >
ゴールデンハムスターの種類の中にキンクマハムスターがいます
一般的なゴールデンハムスターよりも" 大きい "のがキンクマハムスターです

< キンクマハムスターの性格 >
温和でおとなしいため、飼いやすいといえるでしょう
鳴くこともありませんので、お勧めすることができます
人懐っこい性格でありますが、最初は警戒心を持つことがあります
そのため、最初は注意して接する必要がありますが、基本的には
人懐っこいため安心して飼うことができるでしょう

< 短命であることを知る >
犬や猫などと比べると短命です
平均して2~3年しか生きられません
そのためあっという間にお別れをしてしまうことを事前に知り
飼う必要があります

続きを読む

今日の午前中、カミさんからskypeにてメッセージが届き
何事かと思ってみてみたらハムスターの「 バニラくん 」が
天国に旅立ったとのこと・・・

ハムスターの「ハムちゃん」が天国へ旅立ったのが
8月1日、それから1か月半で可愛がっていた
ペットがまた旅立つのは、さすがにちとつらい・・・
CIMG0635_R
この子です
2歳と2か月でした・・・
寿命といえばそれまでなんですが・・・

大福みたいに真ん丸い体をしていて、活発でよく噛みついて
くれたんですが、ちょうど3週間ぐらい前から一気に
痩せ始めて、一気に老け顔になって
「 もう、歳だぁ~ 」みたいな体つきになってしまったんです

ハムちゃんの時もそうだったんですが、ハムスターって
一気に歳を取ったようになってしまうんですね
そうこうしているうちに歩くのも、大変なようになっていて
" おいおい、どうした "状態だったんですが

昨日も、会社終わって帰ったらゲーシから出ていて
よちよち歩きながら、エサくれ~やってましたし
思いっきり噛まれたんですけどね・・・

残念です
ハムスターの寿命は、だいたい2年ぐらいですので
寿命を全うしたことには、なりますが家族に可愛がられて
育った「 バニラくん 」だけに家帰ったら家族中
泣いているんだろうなぁと思っています

噛み癖が、最後まで治らなかったのが" おバカちゃん "
でしたが今まで家族を癒してくれたことに感謝です

息子が学校から帰ってきたら家の裏に埋めてあげて
お墓を造って上げる とのことです・・・

HOME

昨日ハムスターの" ハムちゃん "が天国へと
旅立ち、ブルーな1日を過ごしたechoesですが
腐ってばかりいられません

気持ちを切り替えて、今回ご紹介するのは
パールホワイトの" バニラくん "です
息子が" ハムちゃん "を飼いだしたのに
長女が刺激されて飼い始めたハムスターです
CIMG0635_R
この子です( ♂で問題児 )
この写真は、echoesのお酒のつまみ「 チヂミ 」を食べようとしていますねぇ
何が問題児か・・・とにかく利かん坊です
いまだ馴れずに、噛みつきます
echoesも指を何度噛まれたか・・・

噛まれるととにかく痛いですし、流血も凄いです
CIMG0637_R
おっ!食べ終わりましたね
なんか、次はスイカに手を出しそう・・・
CIMG0643_R
食べ終わった後なので、お口の周りを綺麗に・・・

続きを読む

ペットを飼っていると試練が訪れます
その試練が、とうとう来ました

息子が飼い始めたハムスターの" ハムちゃん "が
天国へと旅立ちました
CIMG0524_R
この写真でブログにUPしたのが6月24日
ブログにUPする2週間前くらいから、調子が
悪くなったんですが、家族たちのみんなで
お世話をして、一生懸命ご飯を食べ、水を飲み
テーブルの上を歩き回ったりしていたんですが
やはり寿命には勝てなかった・・・
2年6か月家族中でお世話をし、家族中を癒してくれました

続きを読む

投稿しようかどうか迷っていたんですが、取り敢えず載せることに
Profileで「 ハムスターを2匹飼ってます 」と記載しましたが
2匹のうちの1匹 " ハムちゃん "です
CIMG0524_R
息子が、一昨年の夏にペットショップで見つけてきて飼い始めたジャンがリアンです
実は、echoesの手の上でスヤスヤと眠っていますが、相当ヤバいんです
何がヤバいかというと、3週間ぐらい前から非常に体調が悪いです
今でこそ、写真のように落ち着いていますが、一番悪かったときは
肩で息をしていて、もう、本当に天国へ行ってしまうのかと思ったくらいです

息子が、あまりにも可哀想なので、カミさんと一緒に動物病院へ
行ってみたところ、心臓に水が溜まっているか肺炎だと言われたそうです

また、年齢的にも" 2歳と4か月 "くらいとのことで、お爺ちゃんになっているとのこと
とはいっても、家族全員で可愛がってきたのでどうしたものかと
 
続きを読む

↑このページのトップヘ

レッドクローバ ブロッサム