カテゴリ: Other

先日、シーラカンスの冷凍標本が福島県いわき市の
アクアマリンふくしまに到着の記事を載せましたが
今回は、そのシーラカンスをコンピューター断層撮影法
( CTスキャン )した画像を公開しました

8月24日に、日大生物資源科学部で撮影された
シーラカンスのCTスキャンの画像が
👇
sr_wind-01
ちょっとグロイですよね
インドネシアシーラカンスの一部は、今までも撮影していた
そうですが、全体を全体を撮影したのは世界で初めてだそうです
もう一つおまけに、シーラカンスのCT撮影をしている水族館は
アクアマリンふくしまだけそうで・・・

画像を解析した結果、卵巣を持っていることが判明し♀だとわかったそうです
アクアマリンふくしまは今後、画像を基にするなどし
シーラカンスん生態研究を進めるとのことです
img_0
生きた化石「 シーラカンス 」、コモロ諸島やインドネシアで
生息が確認されていますが生態についてはメスは
卵胎生であることは分っているようですが、まだ謎が
多い魚なので、今後の研究に期待したいと思っています

HOME

福島県のいわき市にある" アクアマリンふくしま "に
インドネシアからシーラカンスの冷凍標本が到着したようです

この、アクアマリンふくしま以外にシーラカンスの研究が
盛んに行われていて、" シーラカンスの世界 "なんて
展示スペースもあります
img1
そんな中、8月24日到着したインドネシアシーラカンスを
報道陣に公開したとのことです
冷凍状態でのインドネシアシーラカンスの輸入は
国内では初めてのことだそうです

当初は8月21日に到着予定だったようですが
台風9号の影響で8月23日夜に到着したとのこと

体調126㎝、体重約22kg
日本とインドネシアの研究者が共同で解剖に臨み
謎の多い生態系を調査するとのことです

「 生きた化石 」シーラカンス
深海にいるため、まだまだ謎が多いですが
これを機に、何か解明できればと思うと同時に
何万年も前からひっそりと生きてきたシーラカンス
このまま、そっとしてあげたい心境にもなる記事でした

HOME

Aquamarine_Fukushima_20100124_R



福島県いわき市に" アクアマリンふくしま "
という環境水族館があります
アクアマリンふくしま
イルカのショーとかアシカのショーなんかは
なく、一般的な水族館とは違って太平洋の
「 潮目 」をテーマにいろんな視点から海の
不思議をときあかすという、違ったタイプの
水族館なんですが



この" アクアマリンふくしま "はあの生きた化石「 シーラカンス 」の
研究も盛んにしており、今回シーラカンスの胸ビレが人の腕と
同じ筋肉構造になっていることを発表しました

いわき市のアクアマリンふくしまは7月26日、同館職員や大学教授らでつくる
共同研究グループが館内で解剖したシーラカンスの胸ビレに、人間の
上腕と同じ筋肉の構造が見つかったと発表した


哺乳類や鳥類などの四肢動物が歩くのに必要な構造で、シーラカンスが
属する肉鰭(にくき)魚類から発見されるのは世界で初めてだという

DSCI2421_R
肉鰭魚類は胸と腹のヒレに骨がある魚で
この魚類の胸ビレが四肢動物の前脚、
腹ビレが後脚に進化したとされる
人間の腕には方と肘それぞれの関節を
つなぐ「 一関節筋 」と、両関節をまたぐ
「 二関節筋 」がある
犬などの四足歩行する動物もこの二つの
関節筋が脚にあり、姿勢を保って
歩くことができる
シーラカンスの胸ビレ内にも同じ形態の
筋肉があるのを確認した


アメリカの解剖学会誌オンライン版に研究成果をまとめた論文が掲載された

続きを読む

暑いです
とにかく、蒸し暑いです
梅雨は嫌いです


この蒸し暑い中、部屋の模様替えをしました
CIMG0570_R
いきなり空っぽの写真です
Befourの写真は、あえて撮りませんでした
お見せできる状態でなかったので・・・

まずは、この空いたスペースにこいつを入れ
CIMG0573_R
なんか生活感満載!
写真光っちゃって見づらいんですが、本箱なんです
別な部屋の壁を塗り替えして、移動していた本箱を
元に戻すか悩んだ挙句、ゴミにすることに
とにかく、大きい本箱で、軽く2m越えの本箱だったんです
下の段は、元の部屋に置いておいて、一番上の段を
大工さんに切ってもらってのリユースです

朝から始まって、始まったついでで上の押し入れの右側に
棚を作ったり、息子の部屋に棚を作ったりと日曜大工に励みました

続きを読む

TOPページでお店( 割烹 大雅 )を載せていますが、昨日行ってきました
先日、お店の行事があって常連さんと飲む約束をしまして行ってきたんですが

料理の内容は
160630_192826_R
前菜です( 携帯のカメラなので綺麗ではありません )
手前の、黄色い小鉢は店自作の塩辛で、となりは枝豆
奥の船の形をした器には、左端がニシンの山椒漬け
160630_192934_R


真ん中の料理は( ピンボケでゴメンナサイ )
 " さえずり "といってなんと「 クジラの舌
クジラのベロなんです
クジラなんて、今ではそうそう食べられる
ものではないのに、貴重な部位で
珍味です 





160630_192918_R



左側の料理は" 氷頭( ひず )の酢漬け "で鮭の
頭の軟骨を酢漬け( なます )にしたもので
歯ごたえがあり、さっぱりした料理です
この料理も、珍味です






160630_204606_R
お造りです
マグロ・やりイカ・ホッキなどで、マグロは" トロ "です
ですが、echoesは刺身が若干、苦手でしてお持ち帰りしました 

続きを読む

↑このページのトップヘ

レッドクローバ ブロッサム