カテゴリ:Music Album > SANTANA

今回はサンタナの1974年発表のソロアルバム
「 Illumination( 啓示 ) 」をご紹介します

このアルバムは、サンタナのキャリアで一番" 宗教色 "
" スピリチュアル度 "が一番高い作品かと
バンドとしての" サンタナ "とは別物です
512YKAD2RHL
確かに" 宗教色 "が強いアルバムジャケットです
広げるとこうなります
003cbc09
Set List
1 スリ・チンモイの教え Guru Sri Chinmoy Aphorism
2 大気の守護神 Angel Of Air
3 水の守護神 Angel Of Water
4 楽園:不滅なる存在 Bliss:The Eternal Now
5 太陽の守護神 Angel Of Sunlight
6 啓示 Illumination

------------------------------------------------------------------------------------
Member
G:カルロス・サンタナ Carlos Santana
Harp・P:アリス・コルトレーン Alice Coltrane
Key:トム・コスター Tom Coster
B:デイヴ・ホランド Dave Holland
Ds:ジャック・ディジョネット Jack DeJohnette
Par:アルマンド・ペラーサ Armand Peraza
-----------------------------------------------------------------------------------

続きを読む

今回はサンタナのソロアルバム名義にはなっていますが
ジョン・マクラフリンとの共演作でもある
「 Love Devotion Surrender( 魂の兄弟たち ) 」をご紹介

この当時、サンタナもジョン・マクラフリンもヒンズー教
スリ・チンモイ師に師事していた2人ですが
宗教とは別にジャズ全開のアルバムとなっています
71jhYuEYELL__SL1093__R
もともとマイルス・デイヴィスのバンドでギターを弾いていた
ジョン・マクラフリンとの共演なのでジャズ系になり
アルバム自体も、いろいろと意見が分かれたりしてました
左がサンタナなんですが" 若い! " " 髪フサフサ! "

Set List
1 至上の愛- A Love Supreme
2 ネイマ- Naima
3 神聖なる生命- The Life Divine
4 神の園へ- Let Us Go Into The House The Lord
5 瞑想- Meditation
---------------------------------------------------------------------------
Member
G:ジョン・マクラフリン Mahavishnu John McLaughlin
G:カルロス・サンタナ Carlos Santana
Key:ラリー・ヤング Larry Young
B:ダグ・ローチ Doug Rauch
Ds:ヤン・ハマー Jan Hammer
Ds:ビリー・コブハム Billy Cobham
Per:アルマンド・ペラーザ Armando Peraza
---------------------------------------------------------------------

続きを読む

1974年リリースのSANTANA「 BORBOLETTA( 不死蝶 ) 」を
紹介します

SANTANAがジャズ/フュージョンに傾倒していたのを
反映して、リターン・トゥ・フォーエヴァーの
スタンリー・クラーク、アイアート・モレイラ、フローラ・プリムが
ゲストで参加しているアルバムです
619TQ495DFL_R
LPレコードも持っていますが綺麗なアルバムジャケットです
" アルグラス "という特殊な紙を使ったジャケットでピカピカしています
SANTANAのアルバムジャケットで一番好きなジャケットです

Set List
1 春の訪れ-Spring Manifestations
2 花の歌-Canto de los Flores
3 新たなる旅立ち-Life Is Anew
4 果てしなき世界-Give And Take
5 太陽のもとへ-One With The Sun
6 熱望-Aspirations
7 君の教え-Practice What You Preach
8 はかない夢-Mirage
9 ヒア・アンド・ナウ-Here And Now
10 シナモンの花-Florde de Conela
11 漁夫の契-Promise Of A Fisherman
12 不死蝶-Borboletta
----------------------------------------------------------------
Member
G:カルロス・サンタナ-Carlos Santana
Vo:レオン・パティロ-Leon Patillo
Key:トム・コスター-Tom Coster
B:デヴィット・ブラウン-David Brown
Dr:マイケル・シュリーヴ-Michael Shrieve
Dr:レオン・ンドゥグ・チャクラー-Leon"Ndugu"Chancler
Per:アルマンド・ペラーサ-Armand Peraza
Per:ホセ・アリアス-Jose Areas
--------------------------------------------------------------

続きを読む

SANTANAが1973年にリリースした「 Welcome 」をご紹介
ラテン色が薄くなり、音楽的にはジャズですが
SANTANAの変化が感じ取れるアルバムかと
4125TsegMRL_R
Set List
1 Going Home
2 Love Devotion & Surrender
3 Samba de Sausalito
4 When Look Into Your Eyes
5 Yours Is The Light
6 Mother Africa
7 Light Of Life
8 Flame-Sky
9 Welcome
----------------------------------------------------
Member
G:Carlos Santana
Key:Tom Coster
Key:Richard Kermode
B:Dung Rauch
Dr:Michael Shrieve
Par:Jose 'Chepit' Areas
Par:Armand Peraza
Vo:Leon Thomas
--------------------------------------------------

続きを読む

SANTANAの1972年リリースの「 Caravanserai 」です
このアルバムあたりから、今までのアルバムと
曲調が変わってきますよね
ジャズ・ロック風で今までのラテンロックとは変わってきます
71KRp0aokcL__SL1063__R
Set List
1 Eternal Caravan of Rincarnation
2 Wave Within
3 Look Up(to See What's Coming Down)
4 Just Time To See The Sun
5 Song Of The Wind
6 All The Love of The Univers
7 Stone Flower
8 La Fuente del Ritmo
9 Every Step of The Way
-----------------------------------------------------------------------
Member
G:Carlos Santana
Key.Vo:Gregg Rolie
G:Neal Schon
B:Dong Rouch
Dr:Michael Shrieve
Par:Jose 'Chepito' Areas
Par:James 'Mingo' Lewis
----------------------------------------------------------------------
しかも、このアルバムからメンバー変更が生じてきます

続きを読む

↑このページのトップヘ

レッドクローバ ブロッサム