ペットの記事ばかりだったので、お久しぶりに音楽記事を

今回は、1976年リリースのJOURNEYの2ndアルバム
「 Look Into The Futuer ( 未来への招待状 )をご紹介
デビュー作の「 宇宙への旅立ち 」ではインストの曲が
入っていたんですがこのアルバムはインスト曲がなく
Gregg Rolieのヴォーカルを活かしたアルバムになっています
31mBhstOg1L
ギターのGeorge Tickner脱退後、4人編成でのアルバム

Set List
1 On A Saturday Nite
2 It's All To Much
3 Anyway
4 She Makes Me( Feel Alright )
5 You're On Your Own
6 Look Into The Futuer
7 Midnight Dreamer
8 I'm Gonna Leave You
------------------------------------------------------
Member
Vo.Key : Gregg Rolie
G : Neal Schon
B : Ross Valory
Dr : Aynsley Dumber
-----------------------------------------------------

2曲目の" It's All To Much "は「 The BEATLES 」のカバー曲です

echoesが個人的に好きなのは、" On A Saturday Nite "
" Anyway " " Look Into The Futuer "が好きです

Gregg Rolieのヴォーカルは、改めて聞いてみるといいです

  Look Into The Futuer

アルバムセールス的には、残念な結果なんですが
デビュー作より、音楽的にはポップになったアルバムです

個人的には好きなアルバムなんですけどね

HOME