梅雨時期ですとやたら暑くなったり、そうかと思うと
梅雨寒で気温が低くなったりと、人間も体の調子が
おかしくなりますよね

魚も一緒で、水温が変化する病気にかかったりするときがあります
今回は、代表的な病気の症状や治療法を参考書丸写しで
ご紹介します
金魚の病気
クリックすると別画面にジャンプするはずです
まじまじと、読んだことないんですけど結構いろんな病気あるんですね
貧血になる病気もあるみたいで、金魚が貧血になると
どんな風になるのか、ちょっと想像できないです

次が、主な治療薬です
薬
薬も病気の症状によって、さまざまなものがあるんですね
こうやって記事にして載せていますが、echoesは治療薬は
使ったことはありません

病気の紹介の治療のところで結構" 塩水浴 "が表記されて
いますが、侮れないと思います
echoesは金魚の換水のとき、結構な量の塩を入れます
❄ 病気予防も含めて ❄
このおかげかどうかわかりませんが、現在飼っている金魚は
病気知らずです

昔、熱帯魚の店員さんが「 海水魚は淡水浴、淡水魚は海水浴 」と
いうのを聞いていたんですけと、海水熱帯魚をやっていたとき
試しに淡水浴させたら、凄いんです寄生虫がいっぱい出てきて・・・

大事に愛情をこめて飼っているお魚
病気にかからなように飼育するのも大切ですよね

面倒くさい記事は、これまでにしま~す
次回からは、家の子たちを紹介していきますね

HOME