今年に入り、海外アーティストの訃報が報じられています

1月にはDavid Bowieが癌で亡くなりました
santana

「 20世紀最も影響力のあるアーティスト 」に選ばれたDavid Bowieが・・・といかにもなことを書いていますが
ゴメンナサイ!!曲を聞いたことがありません
ミュージシャンというより" 俳優 "のイメージが強くどんな感じのミュージシャンかも全く分かりません
ただ、「 戦場のメリークリスマス 」は強烈なインパクトがありました
なので" 俳優 "のイメージなのでしょうね

同じ1月にEaglesのGlenn Freyが合併症で亡くなりました
santana

echoes的にはこのニュースはショックでした
洋楽を聞くきっかけが小学校5年生のときEaglesの" Hotel California "で、英語の歌詞なんかわかるはずもなく
最初の12弦ギターのイントロと終盤のギターソロに圧倒され洋楽(Rock)てすごいな思い
今に至っています
本当に残念でした
Eaglesの創設メンバーでもあるGlenn Freyなので、Eaglesの再結成はもないだろうな・・・
重ね重ね残念

2月に入って早々今度は、Earth Wind&FireのMaurice Whiteが死去とのニュースがあり、またショック
santana

Earth Wind&FireのリーダーでVocalをPhilip Baileyをツインでやっていましたが、パーキンソン病を患ってからは
プロデューサー業をやったりと頑張っていたようですが残念

3月にはEmerson, Lake & PalmerのKeith Emersonまでも・・・
santana

なんということでしょう
今年は来日予定があったのに
ただ、ニュースを見ると調子が悪かったみたいですね( 腕の調子が良くなかったようです )
日本公演が済んだら「 引退 」なんていう話もあったようです
キーボード演奏はハモンドオルガン、シンセサイザーとこの人の右に出る人は恐らくないでしょう
アルバム" Brain Salad Surgery "を聞いて追悼しました

いろんな形でechoesに影響を与えてくれたアーティストです
謹んでご冥福をお祈りいたします