November 2016

水槽でお魚を飼育されている方は「 何をいまさら 」みたいな
記事ですが、これから" 金魚を飼育してみたい "という方には
ムダにならない記事かと思いますので、よろしかったら
眺めてみてくださいな

と、書いたものの、これがなかなか面倒な記事で専門用語が
いっぱい出てきて、記事にしているechoesも" ヘッ "
みたいになるかもしれません、そのときはスルーしてください

水槽の飼育水をキレイな状態で維持するには前回記事にした
フィルターが必需品です
ではそのフィルターの中で" ろ過 "をしているんですが
" ろ過 "とは何か、大きく3つに分けられます
一つは" 物理ろ過 "、二つ目は" 生物ろ過 "、そして" 科学ろ過 "
この三つを説明していきます

❄ 物理ろ過 ❄
" 物理ろ過 "とはアクアリウムにおける水質浄化過程のうち、科学的な
汚染物を除去するのではなく、水草に切れ端やエサの残り、ウロコ
などを物理的に除去することを言います

多くの場合、物理ろ過はこれに続く科学ろ過、生物ろ過の前処理として
行われ、ろ材の目詰まりを防いだり、腐敗による化学・生物ろ過の
負担増加を防ぐことが目的となっています

素材・原理としてはフィルターを通してスポンジや砂利、不織布や
ウール・フェルト生地によりマットなどを通過させるもの、サンプ槽
などに自然沈殿させるもの、プロテインスキマーによるものなどが代表的です

使用に伴い汚れやゴミが付着するために、ろ過能力はしだいに
低下していき、そのためろ過装置( パイプ・インペラ )は定期的に
洗浄が必要である同時に、ろ過に使用するろ過素材の表面に
生物ろ過バクテリアが住み着くことにより生物ろ過としての機能を
持たせた設計もあり、過剰な洗浄や高頻度の交換を
推奨されていない場合があります
無題
物理ろ過=簡単に言えば水槽のゴミを濾しとるということで!

❄ 生物ろ過 ❄
これが面倒くさい・・・
" 生物ろ過 "は生体に悪影響を与える汚染物質を生物的原理に
基づいて除去することを言います
( 生物的原理=もう面倒くさいですもんねぇ・・・ )

多くの場合、生物ろ過は主要な役割を期待され、閉鎖水系に蓄積される
生体の代謝物、特にアンモニア、亜硝酸イオン、硝酸イオンを
硝化細菌や脱窒細菌、光合成細菌あるいは水草・海藻により
低害化・無害化を図ることです
( なぁ~に言っちゃってんのって感じですよね )

古くから水槽内のお魚を長期間飼育するには水草などの植物や砂利
そしてエアレーションが必須的であると知られていました
現在では家庭用アクアリウム用途としても多種多様なろ過装置が開発
販売されていますが、その多くは主に上記硝化細菌の活着・繁殖を
目的とした生物ろ過装置でして、水槽の立ち上がり( 新規水槽内が
生体的に安定化し、お魚が問題なく飼育可能になること )は
この硝化細菌群をいかに増殖させるかに掛かっていると言ってもいいです
( ゴジャゴジャと・・・いいバクテリアちゃんをいっぱい増やそうってこと )

硝化細菌の培地( =ろ材 )としてセラミックス、グラスウール、砂利
サンゴ砂、植物片などさまざまな素材が使用され、そのすべては
『 硝化細菌の活着可能な面積の拡大 』と『 微細化に伴う水流停滞の防止 』
『 高寿命 』を念頭に独特の形状が試されています
硝化細菌は好気性であり、そのろ過活動には多くの酸素を
必要とするためろ材の目詰まりに弱く、飼育水自体の
溶存酸素量にも注意しないといけません
( いいバクテリアちゃんは酸素が欲しいのでブクブクを使いなさいと )

近年では生物工学に基づく培地開発のほか、硝化細菌自体を
休眠、高濃度化した商品も存在します
( フ~ン )

続きを読む

初代のベタの" ギルモア君 "が天国へと旅立って早10日
水槽からの" 飛び出し事故 "という完全に飼育者の
責任で天国へ逝ってしまったため、次に備え水槽を改善し
同じことを繰り返さないようにしました
CIMG1249_R
CIMG1247_R
外部式フィルターの幅に合わせギリギリの隙間にし
右の写真の青い瓶は、エサをあげるのに結構な
穴が開いているので暫定でふさいで給餌のときに
ズラしてエサをあげるように・・・
( この部分は別途何か考えないと・・・ )

で、ベタの" ギルモア君 2世 "の飼育開始です!!
無題
今回は青系のベタの飼育です
ナイスショットじゃないですか( 我ながらよく撮れました )
男の子です
名前は先代の" ギルモア君 "が名前を決めてすぐに事故にあって
しまったので、初代の名前を引き継ぎ" ギルモア君 "にしました
今回の子は" 男の子 "らしい顔つきをしています
カッコよくて、キレイでしょ( 自己満足 )

せっかくなのでもう1枚
CIMG1238_R
ちょっと、このショットは遠かった って泡巣作ってる-、マジかぁ
赤と青がキレイなんですけど、echoesのお気に入りは
尾ビレともう一つ、胸ビレの先が真っ白でアクセントになっています

エサもいっぱい食べてくれて、これからの飼育が楽しみです
体色の変化も楽しめるといいなぁ!
CIMG1251_R
今回のは" 泡巣 "確信です
初代の泡巣はシャワーパイプのところにあったので本当に泡巣かどうか
半信半疑だったんですが今回の泡巣は間違いありません

これを見ちゃうとやっぱり女の子が欲しくなる
いつかはきっと繁殖を実現したい今日この頃でした・・・

HOME

この雑多ブログにも2000人もの訪問者がおいでくださいました
ありがとうございます
今後も、この" ゴジャゴジャ・ブログ "を
よろしくお願いいたします

さて今回はジャーニーの「 Dream After Dream( 夢・夢のあと ) 」を
ご紹介しま~す

このアルバムは、ジャーニー初のサウンドトラック・アルバムです
何のサウンドトラックかというと、同タイトル" 夢・夢のあと "って
いう映画のサウンドトラックで監督は、世界的デザイナー
高田賢三がメガホンをとった映画です( 1981年公開 )
158686_01
この映画です、内容は観たことがないのでわかりません

で元に戻すと、このアルバムはすべて日本でレコーディングされた
貴重なもので、" 幻想とロマン "をテーマにした1980年リリースの
アルバムになっています
71Go8zEJMXL__SL1070__R
このアルバムジャケット見たことありますかね
どちらかというと、知らない方のほうが多いかな?
見たことある方はかなりマニアかと・・・
映画音楽だけに楽曲のクオリティや芸術性は高いと思います

Set List
1 ディスティニー Distiny
2 雪のテーマ Snow Theme
3 砂の城 Sandcastles
4 呪われたコイン A Few Coin
5 月のテーマ Moon Theme
6 哀愁のロマンス When The Love Has Gone
7 フェスティバル・ダンス Festival Dance
8 レイプ The Rape
9 リトル・ガール Little Girl
-------------------------------------------------------------------------
Member
Vo:スティーヴ・ペリー Steve Perry
G:ニール・ショーン Neal Schon
Key:グレッグ・ローリー Gregg Rolie
B:ロス・ヴァロリー Ross Valory
Ds:ステーヴ・スミス Steve Smith
-----------------------------------------------------------------------

続きを読む

ベタちゃんの記事で" フィルター "なんて表現をしたので
せっかくなので水槽でのフィルターの役目や種類などを

お魚もフンやエラから汚れを排出します
また、死んでしまった個体や植物( 水草 )とエサの食べ残し
などからも汚れが出ます
これらは水槽水を汚し、お魚や植物の生成に大きな
影響を与えることから、健全な水槽には" ろ過 "が
大切となってきます
この" ろ過 "を行う装置が" フィルター "です
gaibu_filter
適切な汚れのサイクル管理が重要です
フンや分解物によるアンモニアは非常に有毒!
バクテリアによってアンモニアは亜硝酸塩へ、またこれをさらに
毒性の低い硝酸塩へ変えられていきます
自然界ではこの硝酸塩は植物の肥料として消費されます
水槽内の植物によっても多少消費されるようです

しかし、水槽内では自然界ではありえない数と種類のお魚が
飼育されていることから多くのアンモニアが生成されます
アンモニアを分解する細菌は水槽内すべて存在しますが
多孔質ろ材を内蔵するフィルターに多く存在します
ですが、フィルターですべての有害物やゴミの除去を
行うことはできないので、定期的な掃除、水を交換する
作業が必要になってきます

❆ 水槽のろ過に適したろ材 ❆
多くの材料がろ過に利用されていて、よく知られているフィルターの
素材は" ウール "と呼ばれるポリエチレンまたはナイロンがあります
スポンジまたはフォーム、各種セラミックやシリコン製品、火成岩礫も
素材として使用されています
800px-Filtermaterial_060227
活性炭やゼオライトも多く利用されていて、これらは多孔性材料であり
様々な化学物質を吸着したり、ろ過細菌のコロニーを形成します
もっとも単純なタイプのフィルターはウールフィルターと活性炭
ウールフィルターは大型デブリ粒子をトラップし、活性炭は
小さな不純物を吸着します
吸着したものが可飽和するため、定期的に交換や掃除をする
必要性がでてきます

続きを読む

昨日まで、そこそこ暖かかったんですが本日は寒いです
朝の気温は楽だったんですが、日中の気温が上がりません
おまけに風も強く、お日様は出ているんですが寒い日です

そんな中、昨日無事にジャーニーのライヴのチケットが
" チケットぴあ "から届き来年2月の公演待ちとなりました

先週、不慮の事故( 飛び出し )で天国へ旅立ったベタの
ギルモア君・・・
同じ失敗をしないために水槽の対策を実施しないと

いろいろな方からアドバイスをしていただき
ありがとうございました

前回は、付属していたコーナーフィルターを使用して
飼育していたんですが、キスゴム( 吸盤 )が、やはり
信頼できず( ゴムなので劣化は避けられません )
定期的に交換でもすればいいんでしょうが
どうしても" 強引に付けている "感があるので使用しないことに
CIMG1229_R
コーナーフィルター=キスゴムの劣化が・・・

そこで、先日購入した外掛けフィルターを使用することに
CIMG1226_R
せっかく購入したので使用してみることに
ですが、この外掛け式も問題があります

水槽の淵に引っ掛けて、フィルターの部分は水槽の
外側にあり水を循環させてろ過する優れ物といえば
優れ物なんですが、フタとフィルターの間に結構な
隙間ができます

フタにも外掛けを使用するときには" この部分を切って "
みたいな指示があります
で、その通り切ってしまったら、さぁ大変!!
ヘタすると1㎝以上の隙間ができちゃうこともあります
これでは、また脱走してしまうので
futa
ちょいと加工をします
赤の線のところを切り飛ばします
もともと、コーナーフィルターを設置していた場所で、角には
コードを逃がす穴が開いていたのでこの部分の改造です

プラモデルで使っている鋸があるんですが( 写真忘れた )
この" 切る "という作業がechoesは大の苦手でして
性格なんですかね・・・まっすぐに切れた試しがない
木の板を鋸で切っても、必ず曲がります・・・・

もう一つ苦手な作業が" 釘打ち "
必ず、自分の親指を打ち付けます・・・( 痛いです )

脱線してしまった、どうしたら真っ直ぐ切れるか
今回切るのはプラスチックなので、カッターである程度
切れ目を入れて切ってみたら、ほぼ人生初!!
真っ直ぐに切ることができました( カミさんに胸張っちゃいました )

フィルターを水槽に取り付けてフタをした状態
CIMG1231_R
おぉ、真っ直ぐに切れている( echoes感動! )
フィルターのフタ( 白いフタ )水槽のフタの位置関係は
ほぼ一緒で、側面( 右側 )の隙間は約5㎜です
" この隙間だったら飛び出ないだろうと "素人ですかね・・・
あとは、ゴムパッキンで隙間を埋めるかなんですけど
ん~、生体を入れてから検討ですかね

HOME

↑このページのトップヘ

レッドクローバ ブロッサム