July 2016

今年は、すごいアーティストの来日がいっぱいです
Progressive Rockの巨匠「 YES 」が11月に来日とのこと
Yes-w690
東京公演:11/21・22・28・29日
大阪公演:11/24
名古屋公演:11/25
トータール6公演を予定しているようで

Member
Steve Howe(G)
Alan White(Dr)
Geoff Downes(Key)
Jon Davison(Vo)
Billy Sherwood(B)

去年、バンドの牽引役であるChris Squireが白血病で
亡くなってどうなるのかと思ったらBilly Sherwoodが
正式メンバー加入で落ち着いたようでなにより

続きを読む

金魚は硬骨魚類のコイ目・コイ亜科・コイ科・フナ属に分類
しかし、一口に金魚といっても、実にさまざまな姿をしています

金魚を大きく分けると「 和金型 」「 琉金型 」「 ランチュウ型 」
「 オランダ獅子頭型 」の4タイプになります 

a95732fea6d3cf450cfe81702797c025_R




最も祖先のフナに近いのは「 和金型 」です
遺伝的には野生に近く、長生きして20㎝以上に
成長するものもいます






IMGP2205-600x400_R




「 琉金型 」は丸い体をして長い尾ビレを
持っています
和金に比べて泳ぎは得意ではありませんが
ゆらゆら泳ぐ姿が愛されています






bec67bf9fd711095ba8e61c0d4a0314b_R



卵型の体型で背びれがないのが特徴の
「 ランチュウ型 」は、特に上見の美しさで
知られています
4タイプの中でも、体質はデリケートです






0030010000052_R




「 オランダ獅子頭型 」は琉金に比べて
胴が長く、丸い姿をしています
また、立派な尾ビレを持っています






それぞれのタイプによって特性が違いますから
同じ水槽で飼わないほうが良いケースもあります
 
続きを読む

金魚_1440056826-450x300_R
上が金魚の系統図
金魚
下が飼育難易度です
❄ クリックすると大きくなる ハズです ❄
こんな感じの内容を載せたところで、echoesの金魚図鑑といきましょう

和金_R和金
 日本では最もポピュラーな品種で、金魚すくいでもおなじみ
 金魚の中でも古い品種で、室町時代に中国から輸入
 日本に根づいて" 和金 "と呼ばれるように
 フナの祖先から受け継いだスマートな体型で、泳ぎは力強く俊敏
 丈夫で飼いやすく、初心者には特におすすめ
 大きめの水槽でゆったりと飼育すれば長生きして、30cm以上に
 なることも
 赤色が一般的ですが、赤と白の更紗やキャリコも観賞用として人気

人         気: 入 手:
飼いやすさ:
 お手頃:

コメット_R
コメット
 体型は和金に似ているが、日本からアメリカに渡った琉金の突然変異と
 フナをかけ合わせた品種
 " コメット "=" 彗星 "の意味
 細身の体に彗星のような吹き流しの長い尾がついているのが
 何よりの特徴
 この尾に琉金の血が受け継がれている
 長い尾を使って泳ぐ姿は、じつに優雅
 色は、赤と白の更紗模様が一般的ですが、紅白の彩りによって
 人気に差があり
 入手しやすく飼いやすい

 
人         気:     入 手:
 飼いやすさ: お手頃:
朱文金_R朱文金
 赤・青・黒の3色が入ったキャリコ模様が特徴
 明治時代、日本でキャリコ出目金とフナ尾の和金、ヒブナを
 交配してつくられた
 コメットの3色タイプ
 体型は、和金に似ており長い吹き流しの尾を持つ
 フナの血が混ざっているので、丈夫で飼いやすい
 大きく成長するタイプなので、広い水槽でのびのびと泳がせるといい
 成長するにつれ、少しづつ体色が変化していくことも観賞のポイント

人         気:     入 手:
 飼いやすさ: お手頃:  


柳出目金_R柳出目金
 出目金に似ているが、和金のようなスマートな体型とコメットのような
 吹き流し尾が柳出目金の特徴
 俊敏で優雅な泳ぎによって、見る人を楽しませてくれる
 和金からの突然変異という説がある
 出目金の中に時折混じっていることもあるよう
 目が突出しているので、傷をつけないように水槽にとがったものは
 入れないように
 入手は難しいが、特別飼育しにくい品種ではない


 人         気:     入 手:
 飼いやすさ: お手頃:


三州錦_R三州錦
 愛知県の三河地方でランチュウと地金(六鱗)をかけあわせて
 つくられた品種
 ランチュウのような丸みのある顔つきで、地金のようにヒレに赤が
 入っている配色の面白さが特徴
 赤白がはっきりした日本人好みの品種
 尾ビレはクジャク尾となっている
 上見でも横見でも美しいと評価されている品種
 新しい品種のため、まだあまり出回ってなく入手が困難な品種の一つ

 人         気:     入 手:
 飼いやすさ:      お手頃:



続きを読む

TOPページでお店( 割烹 大雅 )を載せていますが、昨日行ってきました
先日、お店の行事があって常連さんと飲む約束をしまして行ってきたんですが

料理の内容は
160630_192826_R
前菜です( 携帯のカメラなので綺麗ではありません )
手前の、黄色い小鉢は店自作の塩辛で、となりは枝豆
奥の船の形をした器には、左端がニシンの山椒漬け
160630_192934_R


真ん中の料理は( ピンボケでゴメンナサイ )
 " さえずり "といってなんと「 クジラの舌
クジラのベロなんです
クジラなんて、今ではそうそう食べられる
ものではないのに、貴重な部位で
珍味です 





160630_192918_R



左側の料理は" 氷頭( ひず )の酢漬け "で鮭の
頭の軟骨を酢漬け( なます )にしたもので
歯ごたえがあり、さっぱりした料理です
この料理も、珍味です






160630_204606_R
お造りです
マグロ・やりイカ・ホッキなどで、マグロは" トロ "です
ですが、echoesは刺身が若干、苦手でしてお持ち帰りしました 

続きを読む

↑このページのトップヘ

レッドクローバ ブロッサム