May 2016

好きなアーティストのアルバムを紹介していきますね
記念すべき第1回目はSANTANAの" SANTANA "です
1969年に発表されたデビュー作です
69sanL_RSet List    Member
 1. Waiting       Gi:Carlos Santana
 2. Evil Ways      Vo.Key:Gregg Rolie
 3. Shades Of Time   Bass:David Brown
 4. Savor       Dr:Maichel Shrieve
 5. Jingo        Par:Jose "Chepito" Areas
 6. Persuasion      Par:Maichel Carabello   
 7. Treat
 8. You Just Don't Care
 9. Soul Sacrifice








ギタリストのCarlos Santanaを中心に結成されたデビューアルバムです
WoodstockではSoul Sacrificeを演奏しましたよね
Evil Waysはシングルにもなっています
その他にも、Waiting・Savor・Jingo・Prsuaisionなどいい曲があります
このアルバムから、SANTANAの長~いアーティスト人生が始まる必聴盤です
   







昨日、新聞を見ていたら日本酒の全国鑑評会で福島の日本酒が
4年連続日本一の記事がありびっくり

今まで気にしていなかったのでちょっと意外でした
 ❄日本酒のイメージだと新潟県か山形県の印象だったので

出品数41品種中、18種類受賞とのことです
選ばれた日本酒の銘柄と、酒造は以下の通り

     廣戸川        松崎酒造店  天栄村
    穂         仁井田本家  郡山市
    あぶくま      玄葉本店  田村市
    三春駒       佐藤酒造  三春町
    奥の松       東日本酒造工業組合  二本松市
  会津中将      鶴乃江酒造  会津若松市
  名倉川       名倉山酒造  会津若松市
  永蔵大吟醸    末廣酒造 嘉永蔵  会津若松市
  弥有衛門      大和川酒造店  喜多方市
  会津ほまれ     ほまれ酒造  喜多方市
  國権        國権酒造  南会津町
  榮四朗       榮川酒造  磐梯町
  会津栄川      栄川酒造 磐梯工場  西会津
  玄宰        末廣酒造  会津美里町
  萬代芳       白井酒造店  会津美里町
  學十郎       豊国酒造  会津坂下町
  一生青春      曙酒造  会津坂下町

  大吟醸きたのはな  喜田の華酒造場  喜多方市
さすがに、会津地方が多いですね(  です )
会津は、お米・水がおいしいからいいお酒が出くるんだ思います
文字が赤いお酒はechoesが飲んだことのあるお酒です( 中でも" 國権 "好きです)
" 奥の松 " " 名倉山 " " 会津ほまれ " " 栄川 " ⇒ 有名どころですね~
echoes出身の郡山も入っています が 仁井田本家は知っていますが
お酒は飲んだことがありません
今度、是非飲んでみたいと思います




続きを読む

CAMELが来日しているんですね
知らなかった
16年振りの来日公演だそうです

" Red Moon Rising Tour in Japan Icgigo Ichie~一期一会~
730_515camel

5/18(昨日)が大阪で、5/20・5/21が東京で公演のようです
アンドリュー・ラティマー病気が治ってよかったですね
ラティマーのギターも必聴ですよ

5/22は、日比谷公会堂でスティーブ・ハケットと一緒に講演をするようですね
" Progressive Rock Fes 2016 "
730_515camel

Opening Act:原始神母 ~Pink Floyd Trips~・・・?
スティーブ・ハケットと言えば、GENESIS、GTRのギタリストですよね
この人のギターも好きです(確かロックの殿堂入りしてたかと)

CAMELのホームページでもJapan Tourの記事が大々的に載っています

今年は、海外アーティスト懐かし組の来日がたくさんです
遠いのでなかなかいけません(残念)
それにしてもチケットが高い



買いました
買いました

SANTANAの「 SANTANA Ⅳ 」

santana


やっと、やっとSANTANAらしいアルバム!
かれこれ、30年近くファンのechoesにとっては待望の新アルバムで・・・
デビュー作の「 SANTANA 」のようなジャケットといいなんといってもメンバーが・・・

Guitar.Vocals:Carlos Santana
Keyboads.Lead Vocals:Greg Laurie
Guitar.Vocals:Neal Schon
Parcussion:Machael Carabello
Drums:Machael Shrieve
Parcussion:Karl Perzzo
Bass:Benny Rietueld

なっ!なんと、あの黄金期のメンバーが集合して制作したアルバムです ( たまりません )
Gregの甘い歌声とハモンドオルガン、両Maichaelのドラム・パーカッション、そしてSantanaとNealのギター
なんとも、「 SANTANA Ⅲ 」を思い出すメンバーとなっています

santana

45年ぶりに集まったメンバー、皆さん渋くなりましたね~( カッコいいです!)
特にGreg Laurie・・・いいです

アルバムのほうは、「 原点回帰 」と言っているように初期のSANTANAそのものです
Singleは、「 Anywhere You Want To Go 」でなかなか話題になっているようです

全体の曲の構成もばっちりで、何回でも聴いてあきないアルバムになっています
これを機に、「 SANTANA 」「 ABRAXAS 」「SANTANA Ⅲ 」「Caravanserai 」と古いアルバムを聴いてみようかと・・・

今のところ今年一番のアルバムです

↑このページのトップヘ

レッドクローバ ブロッサム